服装について

   ~感動を確かなものにするために~

   スノーシュー          山乗渓谷滝巡り、津黒山縦走、津黒山山麓、蒜山山麓、烏ヶ山山麓、鏡ヶ成・象山、三平山

   リバートレッキング    山乗渓谷、一枚岩渓谷(鳥取県琴浦町)、長瀞、上杉渓谷

   ドラゴンコース         山乗渓谷滝巡りと、山乗川源流部の大藪漕ぎと巨木巡りの同時体験

   登山・巨木巡り      蒜山三座、三平山、朝鍋~三平山縦走、ギボシ山・象山、津黒山縦走、仏ヶ仙、巨木巡り

   共通の注意事項    スノーシュー、リバートレッキング、登山、大藪漕ぎと巨木巡り共通の注意事項  必ずお読みください




   
    スノーシュー
     ① 防水対策の施された履きなれた登山靴  又は、厚手で丈の長い履きなれた長靴とスパッツ

    ② 厚手の靴下の
二枚重ね

    ③ 水のしみこみにくい手袋  予備のものを必ず準備して下さい

    ④ サングラスをお持ちの場合はご持参下さい

    ⑤ 防寒・防水対策が施されている上着とズボン  基本的にはスキーウェアーがベスト
(津黒高原荘でレンタル可)

    ⑥ 帽子は必要です

    ⑦ スノーシューとストック  お持ちで無い方は、蒜山ツアーデスクで
レンタルいたします

    ⑧
 お菓子とか温かい飲み物をリュックに入れてご持参下さい


    リバートレッキング
     ① 靴底がフェルトの沢靴がベスト  お持ちで無い場合は、柔らかいシューズでご参加下さい  特に靴に関しては
       必ずお守り下さい  登山靴等の硬い靴でのご参加は、安全面とかリスク管理の上で
お受けできません
      
魔法の靴に早変わりの軍足を販売しています 25.5センチまでは100円 26センチ以上は200円

    ② 水切れの良いポリエステル等の化繊のズボンと上着と下着がベストです  タイトでないズボンでお越し下さい

    ③ 肌の露出を極力避ける為にも、長袖長ズボンに首にタオルを巻いてお越し下さい  軍手も必要です

    ④ ヘルメットをお持ちの場合はご持参下さい  お持ちで無い場合は、蒜山ツアーデスクでレンタルいたします

    ⑤ お菓子とお茶(スポーツ飲料)  替えの靴下やズボン等と、予備のタオルをリュックに入れてお越し下さい

    ⑥ カメラと携帯電話は、防水対策をしておいて下さい  カッパは必須です(
レンタル有り)  プランによってはお弁当持参

    ⑦ ツアーの後、オプションで津黒高原荘さんにてご入浴をご希望の方は、タオル等をご持参下さい

    ⑧ ライフジャケットをお持ちの方はご持参ください  
レンタル品もあります


    ドラゴンコース
      最初リバートレッキングを行います  リバートレッキングの終了時に一旦着替えます
         沢靴等から登山靴に履き替えますので、替えの靴下とズボンをご用意下さい

     ② 手袋やタオルの予備をご持参下さい  カッパも必須です

     ③ リバートレッキングと大藪漕ぎと巨木巡りですので、基本的には靴さえ別々であれば何とかなります

     ④ ツアーの後、オプションで津黒高原荘さんにてご入浴をご希望の方は、タオル等をご持参下さい


    登山・巨木巡り
     ① しっかりとした靴  登山靴がベスト  靴下は二枚重ねでお越し下さい

     ② タオル、手袋、帽子、お好みによりストック(巨木巡り以外)  
カッパは必須です

     ③ お茶又はスポーツ飲料  甘いもの(例 あめ、チョコレート)  プランによってはお弁当

     ④ できれば 1/25000 の地形図  携帯電話、カメラ、LEDのライト(お持ちの場合)

     ⑤ 出来るだけ肌の露出を避けた、タイトでないズボンと上着でお越し下さい

     ⑥ 記念写真とか津黒高原荘さんでのご入浴をご希望の方は、事前にお申し込み下さい


    共通の注意事項
      ① コンタクトレンズをご使用の方は、ツアー中紛失される可能性も考慮して、必ずワンデーのレンズを複数お持ちください

     ②
 ご不明な点は事前にお問い合わせ下さい  メールでのお問い合わせもできます

      ③
 各ツアーとも2日前までにお申し込み下さい  直前の場合は傷害保険に加入できません

      ツアー中動植物の採取は絶対おやめ下さい  又、遺伝子の撹乱を防ぐ為にも移入は禁止です  ツアー中に目にする
       動植物の中には、採取により懲役1年以下、又は罰金100万円以下の刑に処せられる場合があります
       持ち込まない、持ち出さないのルールーを徹底してください

     ⑤ リバートレッキングは特にリスクが高く、危険が沢山潜んでいます  できるだけ蒜山ツアーデスクのガイドをご利用下さい
       又、大藪漕ぎと巨木巡りについては方向感覚を失い、最悪の場合遭難する可能性があります  単独行動は危険です


     ⑥ 旧中和村でのツアーの場合(山乗渓谷滝巡り、大藪漕ぎと巨木巡り、津黒山縦走登山、スノーシューで滝巡り等)には
       各種オプションがございます  お得なプランとなっていますので是非ご利用下さい  特に津黒高原荘さんにての入浴は
       資料代も含まれて600円と格安です  詳しくは料金表をご覧下さい